↑公式サイトへ移動する↑

YouTubeに動画ではなく音楽だけをアップロードする方法

2015-08-13_092643

スポンサードリンク

どうも。ようつべです。

今回は「YouTubeに動画ではなく
音楽だけをアップロードする方法」
についてご紹介をします。

YouTubeに動画をアップロードする方法は
簡単だしすぐにできるんだけど
音楽だけをアップロードする方法って
あるんでしょうか?

YouTubeで音楽を検索すると
画像1枚だけ表示されて
あとは音楽が再生されているものを
多く見かけますが、

あれと同じようにアップロードするには
どうすればいいんでしょうか?

その手順をご紹介しましょう。

スポンサーリンク

YouTubeに動画ではなく音楽だけをアップロードする方法

この方法は、スマホからでは
アップロードできません。

なので、パソコンを使って
音楽だけをアップロードする方法を
ご紹介していきますね。

スマホで音楽だけをアップロードするには
別のアプリで音楽を編集したり
音楽に画像をはめこんで、
動画風に編集できるアプリとか
使えばできるかもしれませんが。

個人的に使ったことが無いので
今回はパソコンから
音楽だけをアップロードする方法を
ご紹介していきますね。

1.tunestotube

2015-08-27_102439]

動画をアップロードしたい
YouTubeアカウントで
ログインをしたら

そのまま変換された動画を
自動的にYouTubeに
アップロードしてくれます。

2015-08-27_102611

手順は簡単です。
音楽をアップロードして
次に画像をアップロードすれば完了です。

音楽によっては多少アップロードに
時間がかかる場合があります。
(通信速度によっても変わります)

操作も簡単でわかりやすいし
そのままアップロードしてくれるので
超便利なサイトです。

 

2.MP3 TUBE

2015-08-27_102449

 

MP3TubeはYouTubeでも
よく見かける名前じゃないですか?

他の人もこのサイトを使って
音楽をアップロードしているんです。

音楽をこのサイトにアップロードすると
「MP3TUBE」というロゴがはいった
画像がセットになった動画ができるので
それをダウンロードして、YouTubeに
アップロードすれば完成です。

先ほどと比べると
変換したファイルをダウンロードして
またYouTubeにアップロードしないと
イケないので2度手間がかかりますが、
比較的簡単な手順でできるのでおすすめです。

もっと編集にこだわりたい人へ

この2つのサイトを使うと
簡単に音楽だけを
YouTubeにアップロードできます。

でも、もう少しこだわりたい方は

Windowsパソコンなら
windows ムービーメーカー

Macパソコンから
iMovie

この無料ソフトを使えば
スライドショーや音声なども
こだわって作成することができます。

まとめ

YouTubeにアップロードできるのは
動画の形式だけになります。

でも、画像や音楽だけを
アップロードしたい場合は
動画形式にするために、

画像に音楽をつけたり
画像をスライドショーにしたり
音楽に画像をつけたりする
必要があるってことですね。

簡単に変換できるサイトが
2つもあるのでこれで簡単に
変換してアップロードもできます。

正直…YouTubeってめんどくさい…

YouTubeって無料で見れるし、暇になったらとりあえずYouTube。昔のドラマとかアニメとか映画もYouTubeで見れるからめちゃ便利。

でも、最近はYouTubeを一切見てません。月500円払ってdTVにハマってます。

dTVにハマってる理由

dTVの良さ1.ランチ1回分で快適な動画ライフ

YouTubeは最初の5秒の広告がめっちゃうざい。

しかし、dTVは月額500円なので広告は一切表示されません。500円ぐらいなら仕事帰りのコンビニを1~2日我慢するだけ。

dTVの良さ2.画質が最高にキレイ

YouTubeの画質ってかなり汚いですよね。荒すぎて文字が読めないほど。

しかし、dTVの動画は最高にキレイ。やはり画質がキレイだとストーリーにどっぷりハマります。イライラしないし動画に集中できます。

dTVの良さ3.全話完璧に揃ってる

確かにYouTubeは完全無料で見れますが、ドラマもアニメも全話そろっていません。3話と5話だけ消えているなんてこともよくあります。

しかし、dTVならアニメもドラマも全話完璧に揃ってます。懐かしいドラマを休みの日に一気に見たい!わずらわしさなく一気に見れます。

ランチ1回分の費用でどっぷり現実逃避

商品やサービスを紹介する時って、デメリットも伝えたくなるのですが、dTVの場合、デメリットは無いです。それぐらい、私はかなり満足しています。

見ないならすぐに解約すればいいです。違約金とか退会手数料とかも一切かかりません。

dTVを利用してから子供がテレビに夢中になるので、家事に集中できるようになりました。(30代・女性・専業主婦)

仕事が休みの日に現実逃避するために利用しています。アニメやドラマや映画など、毎週いろんな世界観やストーリーにハマっています。500円で気分転換・ストレス発散できているので、テレビ独占状態が続きそうです。(20代・男性・会社員)

⇒ dTVの公式サイトはこちら
スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ