↑公式サイトへ移動する↑

YouTubeにアップロードされている著作権違反の動画や音楽を消す方法

2015-08-22_081933

スポンサードリンク

どうも。ようつべです。

今回は「YouTubeにアップロードされている
著作権違反の動画や音楽を消す方法」
についてご紹介していきます。

YouTubeにアップロードされている動画って
ほとんど著作権違反の
違法の動画ばかりじゃないですか?

テレビ番組とかドラマとか
映画2時間分も全部見れるし
アニメなんて全話みれちゃいます。

便利っちゃ便利だし
お金もかからないので
助かるんですけども。

でも、このままじゃいけない気がして。

一応著作権侵害の動画は
時間がたつと運営者に見つかって
削除されてはいるけど、
またアップロードされたら
結局いたちごっことなる。

YouTube運営側が対処できないぐらい
増えすぎてしまった著作権違反動画。

そもそも著作権違反をする人が
たくさん増えたことが原因なんだよね。

なぜ増えちゃったのか。
どうすれば著作権違反の動画を
消すことができるのか?

ご紹介していきます。

スポンサーリンク

YouTubeに著作権違反の動画が増えた理由

それは、お金を稼げるからです。

最近YouTubeに広告が
表示されてきていますよね。

あれ、実は広告を掲載すると
動画の再生回数に応じて
動画をアップロードした人が
広告収入を得るという仕組みなんです。

つまり、広告が表示されている動画は
動画をアップロードした人が稼ぐために
アップロードされているんですよね。

ちなみに、100万回再生で
50000円のお金が稼げるらしいです。

やっぱ人間なのでお金がほしいですから
お金を稼ぐために動画をどんどん
アップロードしてるんです。

でも、ただアップロードするだけだと
再生されないと稼げないので
テレビ番組やアニメ、ドラマなど
ユーザーさんが見たくなるような映像を
ぱくってアップロードしてるんです。

素人が適当に作った動画よりも
ドラマや映画を無料で公開したほうが
勝手に見たい人が集まりますからね。
お金を稼ぐために著作権違反の動画が
大量にアップロードされている現状なわけです。

僕もそれを知って驚きましたよ。
お金を稼ぐためなら
違法行為をしてええんかい!って。

本当はだめだけど、
する人が多すぎるから
対処できなくなってるんですよね。

YouTubeにアップロードされている著作権違反の動画や音楽を消す方法

著作権違反の動画を運営者が見つけて
動画を消してもらうことが一番です。

僕たちの権限で勝手に動画を
消したりはできないですからね。

なので、

「この動画は著作権違反です!」
と、運営者に通報しましょう。

通報すると運営者に情報が伝わるので
動画が見つかりやすくなり
削除されやすくなるということです。

動画の通報は誰でもできるので
もし違法アップロードを見つけたら
すぐに通報してYouTubeを健全化しましょう!

正直…YouTubeってめんどくさい…

YouTubeって無料で見れるし、暇になったらとりあえずYouTube。昔のドラマとかアニメとか映画もYouTubeで見れるからめちゃ便利。

でも、最近はYouTubeを一切見てません。月500円払ってdTVにハマってます。

dTVにハマってる理由

dTVの良さ1.ランチ1回分で快適な動画ライフ

YouTubeは最初の5秒の広告がめっちゃうざい。

しかし、dTVは月額500円なので広告は一切表示されません。500円ぐらいなら仕事帰りのコンビニを1~2日我慢するだけ。

dTVの良さ2.画質が最高にキレイ

YouTubeの画質ってかなり汚いですよね。荒すぎて文字が読めないほど。

しかし、dTVの動画は最高にキレイ。やはり画質がキレイだとストーリーにどっぷりハマります。イライラしないし動画に集中できます。

dTVの良さ3.全話完璧に揃ってる

確かにYouTubeは完全無料で見れますが、ドラマもアニメも全話そろっていません。3話と5話だけ消えているなんてこともよくあります。

しかし、dTVならアニメもドラマも全話完璧に揃ってます。懐かしいドラマを休みの日に一気に見たい!わずらわしさなく一気に見れます。

ランチ1回分の費用でどっぷり現実逃避

商品やサービスを紹介する時って、デメリットも伝えたくなるのですが、dTVの場合、デメリットは無いです。それぐらい、私はかなり満足しています。

見ないならすぐに解約すればいいです。違約金とか退会手数料とかも一切かかりません。

dTVを利用してから子供がテレビに夢中になるので、家事に集中できるようになりました。(30代・女性・専業主婦)

仕事が休みの日に現実逃避するために利用しています。アニメやドラマや映画など、毎週いろんな世界観やストーリーにハマっています。500円で気分転換・ストレス発散できているので、テレビ独占状態が続きそうです。(20代・男性・会社員)

⇒ dTVの公式サイトはこちら
スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ