↑公式サイトへ移動する↑

3分で解決できるスマホでYouTube動画が見れない時の対処法

2015-07-25_142821

スポンサードリンク

どうも。ようつべです。

今回は「3分で解決できるスマホで
YouTube動画が見れない時の対処法」
についてご紹介をします。

YouTubeで動画が見れないのは
いろんな原因や理由がありますが
ほとんど見れない原因は同じで
これをすればたいていのことは
解決できることが多いんです。

YouTube動画が見れない時の
王道な対処法をご紹介しましょう。

見れなくなったらまずこれで
見れるかどうか確認してください。

スポンサーリンク

対処法1:再起動する

スマホ本体の電源を消して
もう一度電源をつけて再起動する。

別のアプリが邪魔をしていたり
動画を再生するための内部の動作が
何かしらの理由で動いてないなど
そういった問題を一発で解決できます。

スマホ本体の再起動は、
いろんなエラーで対応できることが多いので
エラーとか不具合が起きたら
まずは再起動をしてみることをオススメします。

対処法2:YouTubeアプリを再インストールする

YouTubeアプリのバージョンが
古いままになっている場合が考えられます。

YouTubeアプリは常に新しい状態に
更新されておりますが
最新バージョンのアプリにアップデートしないと
いつまでも古いアプリを使ってしまいます。

iPhoneならappアプリで、
Androidならプレイストアで
YouTubeアプリをアップデートして
最新状態に更新しておきましょう。

対処法3:Wi-Fi接続にしてみる

LTEモバイル接続でYouTube動画を
見ることは僕はおすすめしません。

やはり通信量がかなり多いので
1ヵ月で累計2~3時間の動画を見るだけで
通信制限が掛かってしまいます。

1日6分までしか動画を見れないので
毎日6分以上動画を見ていたら
あっという間に通信制限が掛かってしまいます。

なので、動画を見るときは常に
Wi-Fi接続にしてみるようにしましょう。

もし動画が上手く見れない場合は
もうすでに通信制限状態になってるかも。

各キャリアから通信制限しましたと
メールが来ていないか確認しましょう。

まとめ:ネット接続に問題ありの可能性

YouTube動画がスマホで
なぜか見れない場合は
ネット接続がよろしくない可能性が高いです。

  • 動画見過ぎで通信制限が掛かってる
  • Wi-Fi接続が上手くいかない
  • YouTubeにうまく接続ができない
  • Wi-Fiだけど通信速度が遅すぎる

こういった理由はまた別の原因なので
対処法も変わってきます。

  • 通信制限は無いかどうか
  • Wi-Fiの速度は早いかどうか
  • Wi-Fiはうまく接続できているか

一度こういった原因があるかどうか
確認してみてください。

正直…YouTubeってめんどくさい…

YouTubeって無料で見れるし、暇になったらとりあえずYouTube。昔のドラマとかアニメとか映画もYouTubeで見れるからめちゃ便利。

でも、最近はYouTubeを一切見てません。月500円払ってdTVにハマってます。

dTVにハマってる理由

dTVの良さ1.ランチ1回分で快適な動画ライフ

YouTubeは最初の5秒の広告がめっちゃうざい。

しかし、dTVは月額500円なので広告は一切表示されません。500円ぐらいなら仕事帰りのコンビニを1~2日我慢するだけ。

dTVの良さ2.画質が最高にキレイ

YouTubeの画質ってかなり汚いですよね。荒すぎて文字が読めないほど。

しかし、dTVの動画は最高にキレイ。やはり画質がキレイだとストーリーにどっぷりハマります。イライラしないし動画に集中できます。

dTVの良さ3.全話完璧に揃ってる

確かにYouTubeは完全無料で見れますが、ドラマもアニメも全話そろっていません。3話と5話だけ消えているなんてこともよくあります。

しかし、dTVならアニメもドラマも全話完璧に揃ってます。懐かしいドラマを休みの日に一気に見たい!わずらわしさなく一気に見れます。

ランチ1回分の費用でどっぷり現実逃避

商品やサービスを紹介する時って、デメリットも伝えたくなるのですが、dTVの場合、デメリットは無いです。それぐらい、私はかなり満足しています。

見ないならすぐに解約すればいいです。違約金とか退会手数料とかも一切かかりません。

dTVを利用してから子供がテレビに夢中になるので、家事に集中できるようになりました。(30代・女性・専業主婦)

仕事が休みの日に現実逃避するために利用しています。アニメやドラマや映画など、毎週いろんな世界観やストーリーにハマっています。500円で気分転換・ストレス発散できているので、テレビ独占状態が続きそうです。(20代・男性・会社員)

⇒ dTVの公式サイトはこちら
スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ