↑公式サイトへ移動する↑


YouTube動画や音楽は著作権NG?回避してアップロードする方法



スポンサードリンク

どうも。ようつべです。

今回は「YouTube動画や音楽は
著作権NG?著作権に引っかからず
回避する方法」について
ご紹介をします。

YouTubeってほんと便利。
見逃したドラマも見れるし
アニメも全話見れるし
音楽も発売前の曲も聞けるし。

でも・・・
やっぱり著作権的な
問題が気になるところです。

特に動画を作って
YouTubeにアップロードするとき、
自分も知らず知らずのうちに
著作権違反をしていないか
心配になることも多いです。

YouTubeと著作権について
調べてみました。

スポンサーリンク

YouTube動画や音楽は著作権NG?

YouTubeにアップロードされている
動画や音楽って
著作権違反のものが多いです。

自分で作成した動画や音楽なら
自分が著作権を持っているので
アップロードしても問題ないし
見る分に関しては全然問題ないです。

でも、誰かがアップロードした動画で
著作権違反だと思う動画や音楽を
再生するのは、どうなんでしょうか?

やっぱり見る側にも
問題がでてくるのかな・・・

と、ネットで調べてみたのですが
見る側は特に問題は無さそうです。

見る人を取り締まろうとしても
YouTubeには何億の動画が存在するし
動画ひとつひとつが誰が見たのかを
把握することはできないんです。

なので、見る人の取り締まりはできませんので
見る分に関しては問題ありません。

問題はアップロードするときです。

著作権違反と判断されちゃうと
動画を削除されたり
通報されたりする可能性があります。

なので、自分で作った動画や音楽意外を
アップロードするときは要チェックです。

回避してアップロードする方法

もし動画や音楽をアップロードするときは
著作権が一切関係ないものを
使いましょう。

例えば、

動画で使用する画像やBGMも
それぞれ著作権が存在します。

動画は自分で作ったけど
動画で編集時にでてくる画像やBGMは
誰かが作ったものであれば
著作権違反となってしまいます。

でも大丈夫です。

著作権の心配が一切必要なく
通報も停止もされる心配が無い
著作権フリー素材を使うと良いです。

著作権フリーの画像はこちら

著作権フリーのBGMはこちら

それぞれのサイト内にあるものであれば
自由に使うことができます。

最後のまとめ

YouTubeの動画や音楽を
再生するのであれば
著作権違反になることはありません。

でも、YouTubeにアップロードするときは
著作権フリーの素材を使うか
自分で撮影した動画や音楽を使いましょう。

もちろん、テレビ番組とかミュージックビデオとかは
アップロードすると著作権違反となるので
絶対に辞めておきましょう!

正直…YouTubeってめんどくさい…

YouTubeって無料で見れるし、暇になったらとりあえずYouTube。昔のドラマとかアニメとか映画もYouTubeで見れるからめちゃ便利。

でも、最近はYouTubeを一切見てません。月500円払ってdTVにハマってます。

dTVにハマってる理由

dTVの良さ1.ランチ1回分で快適な動画ライフ

YouTubeは最初の5秒の広告がめっちゃうざい。

しかし、dTVは月額500円なので広告は一切表示されません。500円ぐらいなら仕事帰りのコンビニを1~2日我慢するだけ。

dTVの良さ2.画質が最高にキレイ

YouTubeの画質ってかなり汚いですよね。荒すぎて文字が読めないほど。

しかし、dTVの動画は最高にキレイ。やはり画質がキレイだとストーリーにどっぷりハマります。イライラしないし動画に集中できます。

dTVの良さ3.全話完璧に揃ってる

確かにYouTubeは完全無料で見れますが、ドラマもアニメも全話そろっていません。3話と5話だけ消えているなんてこともよくあります。

しかし、dTVならアニメもドラマも全話完璧に揃ってます。懐かしいドラマを休みの日に一気に見たい!わずらわしさなく一気に見れます。

ランチ1回分の費用でどっぷり現実逃避

商品やサービスを紹介する時って、デメリットも伝えたくなるのですが、dTVの場合、デメリットは無いです。それぐらい、私はかなり満足しています。

見ないならすぐに解約すればいいです。違約金とか退会手数料とかも一切かかりません。

dTVを利用してから子供がテレビに夢中になるので、家事に集中できるようになりました。(30代・女性・専業主婦)

仕事が休みの日に現実逃避するために利用しています。アニメやドラマや映画など、毎週いろんな世界観やストーリーにハマっています。500円で気分転換・ストレス発散できているので、テレビ独占状態が続きそうです。(20代・男性・会社員)

⇒ dTVの公式サイトはこちら

この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ