↑公式サイトへ移動する↑


LINEプリペイドカードのチャージができない?使えない?原因と解決策



スポンサードリンク

LINE内で使われるスタンプ購入やゲーム内での課金など有料コンテンツを決済するためのカードです。購入場所として、コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)家電量販店スーパーで購入可能となります。

使用方法としては、カード裏にあるスクラッチを削るとPINコードというものが表示され、それをLINEウェブストアで入力することでチャージされLINE有料コンテンツを使用することが出来るのです。

スポンサーリンク

せっかくプリペイドカードを買ったのになぜチャージができないのか?原因について

LINEストアにて購入したプリペイドカードのスクラッチを削り、登録しようとするもなぜか「決済できません」と表示されてしまった場合の原因

チャージが出来ない_01

「決済エラーが発生しました。しばらくしてから再度行ってください」

この時、「しばらくしてから再度行う」として一日待っても改善されないことは基本的なパターンとなりますので、下記確認をしましょう。

1.入力したPINコードが正しくない。

基本的にコードは1文字でも「欠けている場合」「間違いである場合」は必ずエラーとなります。

  • プリペイドカードの番号と入力した番号に間違いがないか確認をします。
  • PINコードの削りすぎ、1文字でも欠けてしまっていないかを確認する

(プリペイドカードを削る場合は強く削り過ぎてしまうと文字まで削ってしまうため慎重に削る。万が一強く削り過ぎた場合、同じ文字でも別の文字のように見えてしまうことも考えられるため。例:数字の壱と英字のアイなど)

2.ブラウザに不具合がある

既存のブラウザで処理をするのではなく、GoogleChromeで開いて確認してみる。(アプリがない場合はダウンロードする)原因は不明ですが、改善方法としてブラウザの切り替えによって改善するかも場合があります。

3.接続している回線状況が悪い

電波状況が悪い場合や、接続出来ていない場合エラーとなってしまいます。決済する瞬間、タイミング悪く電波が悪くなってしまったなど考えられるためエラー発生時にすぐに不具合と決めずに電波のいい場所へ移動してから再度処理をしてみましょう。

4.使用している携帯・PC側の不具合

その端末側で起こしているエラーであることも考えられるため、LINE以外の別の動作などを確認してみましょう。その際、端末の「動作が鈍い」「固まってしまって動かない」などの場合LINE側ではなく端末内での障害の可能性がありますので注意して下さい。

5.LINEで発生している障害の可能性

現在、LINEではチャージの際のエラーが発生してしまう障害が確認されています。この場合、時間をおいて何度か確認してみる必要があり、改善されない場合は問い合わせる必要があります。「既に使用されています」と表示されてしまうこともあるため、その場合も運営に相談しましょう。

問い合わせ先

(1)Webの問題報告ファームから問い合わせをする

下記フォームからチャージした日時などの情報を記入しLINE運営へ報告しましょう。返答がくるまでの期間としては2週間前後かかることを想定しておいて下さい。

報告フォームへの記入内容

  • ◆ 購入カードの金額
  • ◆ レシートに記載されている購入日の情報として購入時間などの細かい情報も記入しておきます。
  • ◆ 購入した場所の情報、都道府県名とコンビニの店舗名と地域名も記入します。
  • ◆ 購入したカードNo、こちらはレシートに購入カードNoとして記載されてます。
  • ◆ 購入したカードの裏側にあるPINコードを全て記入しましょう。
  • ◆ エラーとなってしまった経緯を細かく記入して下さい。
  • ◆ 使用した日時

上記をふまえて細かく「購入情報」「使用情報」を記入し、あとは運営からの返答を待ちましょう。

チャージが出来ない_02

チャージが出来ない_03

チャージが出来ない_04

(2)LINE公式twitterに報告

LINE運営アカウントに直接聞いてみる。問題報告フォームから連絡するよりも早く回答をもらえるかもしれません。

チャージが出来ない_05

プリペイドカードを購入する前に必ず確認しておくべきこと

1.アプリ内でほしいものは購入可能なものか?

例えば〇〇スタンプがほしいから課金する目的でプリペイドカードを購入した場合、「目的のものがなかった」「購入できなかった」としたらどうでしょうか。ものすごく損をした気持ちになってしまいます。中には購入不可のスタンプも存在するということです。(販売期間が過ぎている、海外のものであるなど)

2.プリペイドカードには有効期限が存在する

購入したプリペイドカードの有効期限は購入してから1年間と期限が存在し、それが過ぎてしまうとカードの利用が出来なくなります。計画的に期限内にストアにてチャージするように注意して下さい。(カード自体をギフトとして送る際もその旨を伝えると親切です)

3.払い戻しが出来ない

一度カードを購入した時点で払い戻しは一切受け付けられていないことに注意します。

「法律上必要な場合を除き払い戻しはしません」と記載されています。本当に間違いがないかどうか事前に必ず確認しましょう。

LINEスタンプショップやLINEコインやゲームの課金に使用できるプリペイドカードはどれ?

各カードの購入場所は基本的に同じで「コンビニ」「スーパー」「家電量販店」などで購入可能です。

LINEプリペイドカード

iphoneユーザー、Androidユーザーともに利用可能となります。

  • ・ カードの種類「¥1000、¥3000、¥5000」の3種類
  • ・ 時期によっては限定ものが存在する。クリスマスカードとして¥300増量カードや、コンビニ限定カード購入で限定スタンプがダウンロード可能となったり、LINE独自のキャンペーンが存在します。

※注意点:LINEプリペイドカードはLINEでしか使用できないので注意が必要です。LINEストア内での課金が可能ですが、LINEコインの購入は出来ないことに注意して下さい。

◆ iTunesカード

こちらはiphoneユーザーが課金する場合に使われるカードとなります。

  • ・ LINEコインの購入が可能となります。
  • ・ カードの種類「¥1500、¥3000、¥5000、¥10000」の4種類(ローソン限定で「¥1500~¥50000」まで¥1単位で購入できるバリアブルiTunesカードもあります)
  • ・ 定期的なキャンペーンが開催されていることがあります。条件によってカード金額10%(増量コード付)

※注意点:使用端末がAndroidの場合使用できません。

◆ GoglePlayカード

こちらはAndroidユーザーが課金する場合に使われるカードとなります。

  • ・ LINEコイン購入可能となります。
  • ・ カードの種類「¥1500、¥3000、¥5000、¥10000、¥15000、¥20000」の6種類
  • ・ 「映画」「ドラマ」「電子書籍」などの購入・レンタルが可能なカードとなります。

※注意点:使用端末がiphoneの場合使用できません。

LINEウェブストアとLINEスタンプショップの違いについて。支払い方法も違う?

LINEウェブストアの特徴

  • ・ LINEプリペイドカードはウェブストアのみ使用可能です。
  • ・ クレジット表記が「円」で表示されています。
  • ・ iphoneアプリの場合、有料スタンププレゼントが非対応となっていますが、LINEストア内ならそれが対応されていることです。
  • ・ 利用するためにはLINEアカウントが必要であり、更に電話番号の登録が必須となります。
  • ・ 決済方法が豊富にあります。限定系がもらえるLINEプリペイドカード支払いで決済したい場合など。

LINEスタンプショップの特徴

  • ・端末によっての購入時の決済方法が異なります。
  • iphoneの場合:購入ボタンよりiTunesStoreに遷移されるので登録してあるクレジット決済、又はiTunesカードでiTunesStore内チャージにて購入
  • Androidの場合:購入ボタンより「支払オプション」を選択し決済します。又はGooglePlayカード決済。
  • いずれの端末でも基本的にLINEプリペイドカードの使用は出来ませんので、限定スタンプ付LINEプリペイドカードなどの利用はストアのみ可能となっています。

ストアとスタンプショップの使い分け

LINEストアとスタンプショップでは時期などによっては品揃いが異なるため場合もあります。LINEストアの場合使用出来るまでの道のりが、スタンプショップよりも多いため、お手軽に利用したい場合はスタンプショップのほうが簡単に利用できます。

例えば、iphone端末を使用していてスタンププレゼントをしたいという場合や、プリペイドカード(現金払い)だけで支払たい場合などはLINEストアがいいという選択もありますので、簡単に使うか?決済方法で選ぶか?などで必要に応じて使用する目的別に使い分けましょう。

しかし、ストアとスタンプショップ同時利用している場合、スタンプショップで販売している着せ替えの一部がストアでは表示されていなかったり、スタンプショップ内で購入したスタンプがストアでは表示できなかったりする場合もあるため注意が必要です。いずれの場合のストアでの購入を検討する必要があります。


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ