LINE

LINEトークでメッセージ送信エラーした時の原因と対処法

投稿日:2017年1月29日 更新日:

今回は「LINEトークでメッセージ送信エラーした時の原因と対処法」についてご紹介いたします。

LINEで友達にメッセージを送ったのに「!」や、丸い形の矢印のマークが出て送信できなくて困ったことはありませんか。

ここではLINEの送信エラーの原因と対処法を考えて行きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LINEの送信エラーの原因

⒈ 電波状況が悪い場合

インターネット通信環境が不安定になっていると、エラーになってしまいます。

Wi-Fiが接続されているか、キャリア回線を受信出来ているか確認してみましょう。

⒉ アプリ側の不具合

次にLINEアプリの不具合が考えられます。

周りに同じような不具合が出ている人がいないか、ネットなどで調べてみましょう。

アプリ側の不具合は、LINEの公式アカウントなどで確認することができます。

⒊ スマホの不具合

スマホなど端末が不具合を起こしている場合もあります

スマホ内に大量のアプリや、動画などが溜まっていて、動作環境が悪くなっているということはありませんか?

スマホの「設定」から「使用状況」を確かめてみましょう。

またスマホのOSが更新されていない、ということはありませんか?

⒋ 具体的なエラーメッセージが出る

LINEトークで動画を送信するときに、次のようなエラーが出て送信できない場合もあります。

「ビデオは長すぎて送信できません」

送信できる動画の長さには制限があります。

現在設定されている動画の長さは、5分です。(LINE6.6.0以降)
容量制限はありません。

LINEの送信エラーの対処法

⒈ 場所を変えてみる

電波状況が悪くて送信できない場合は、電波の届きやすい場所に移動したり、窓を開けてみましょう。

地下やトンネルの中、閉め切った屋内などでは電波は届きにくいものです。

最近はWi-Fiスポットも増えてきているので、そういった場所を利用するのも良いかもしれません。

また、一度電波を切って再接続してみると繋がる場合もあります。

⒉ LINEの再起動とアップデート

まずは、LINEを再起動させてみましょう。

IOSの場合

iPhoneのホームボタンを2回押す→終了させるアプリの画面を上にスワイプ→ホームボタンを押しマルチタスク画面を閉じる→LINEを起動

Androidの場合

機種によって操作方法は違いますが、ホーム画面を開く→設定をタップ→アプリケーション→実行中のサービスをタップ→LINE→停止

LINEを最新版にアップデートする方法

iPhoneの場合

LINEアプリを開いて右下にある「その他(…)」のマークをタップ→右上にある設定(歯車)マークをタップ→設定画面の一番下「LINEについて」をタップ→「現在のバージョン」と「最新バージョン」を比べて数値が低かったら、「最新バージョン」をタップ→App StoreのLINEページ開く→「アップデート」をタップする→アップデートが完了するまで待つ→「開く」になったらLINEを起動させる

Androidの場合

LINEのGoogle Playストアのページを開く→LINEアプリの「更新」をタップ→確認画面の「同意する」をタップ→アップデートが完了するまで待つ→「開く」になればLINEを起動させる

*これらの作業は通信状態が安定している場所で行いましょう。

⒊ 色々試してみたけれど「!」の表示が出て送信できない場合は、LINE側の不具合かもしれません。

LINEアプリはアップデートしておいた方が良いのですが、まれにアップデートによって不具合が生じる場合もあります。

LINE側の何らかの不具合が原因の場合は、その修正を待つしかありません。

TwitterのLINE公式アカウントなどで情報を得ると良いでしょう。

このような不測の事態で困らないようにするためにも、LINE以外の連絡先を教え合っていた方が良いかもしれません。

⒋ スマホの動作環境を軽くし、OSを最新版にする

不要なアプリやキャッシュを削除したり、動画や音楽などのデータをパソコンに移して動作を軽くしましょう。

また、スマートフォンのOSを最新版にアップデートします。

アップデートの仕方

iPhone本体のみで行う場合

本体の設定(歯車)マークをタップ→設定画面の「一般」をタップ→ソフトウエアアップデートをタップ→「今すぐインストール」をタップ→パスコードを設定している場合はパスコードを入力→アップデートが開始→インストール後「こんにちは」が表示→画面の案内に従う

Android本体のみで行う場合

本体の設定マークをタップ→設定画面の「端末情報」「端末管理」「バージョン情報」(端末によって表記が異なる)をタップ→「今すぐ更新」「ソフトウエアアップデート」「ソフトウエア更新」をタップ→インストールをタップ→OKをタップ→アップデートが完了するのを待つ

*アップデートする前に以下のことに気をつけてください。

  • バックアップをとっておくこと。
  • 通信状態が安定していること。
  • 端末の電池が充分にあること。
  • 時間がかかるので時間に余裕があること。

⒌ 具体的なエラーメッセージに従う

送信したい動画が長すぎる場合、LINEに「クリップ(切り出し)」機能がついているので、ひとまずそれに従ってみましょう。

*どうしてもエラーが改善されないという場合は、LINEアプリからヘルプセンターに問い合わせることもできます。

スポンサーリンク
YouTubeをよく見る人はHuluも利用したほうが良い理由

YouTubeって無料で見れるし、暇になったらとりあえずYouTube。昔のドラマとかアニメとか映画もYouTubeで見れるからめちゃ便利。

でも、本気で映画とかドラマとかアニメを見たい時は、Huluで見るようにしています。

2週間無料でお試しできる!

huluの申し込みはこちら(無料)

わざわざHuluを利用してる理由

1.有料といっても安い。

YouTubeは最初の5秒の広告がめっちゃうざい。

しかし、huluは有料サービスなので広告は一切表示されません。それでわずらわしさとかストレスから解放されて、なおかつ高画質で見れるからほんとに最高です。

2.画質が最高にキレイ

YouTubeの画質ってかなり汚い。荒すぎて文字が読めないほど。たまに画質悪くてイライラすることも。

しかし、huluの動画の画質は最高にキレイ。やはり画質がキレイだと、ストレスを感じることなく、ストーリーにしっかり集中できます。

スマホからテレビに接続して40インチの大画面に映しても最高にキレイです。

3.全話完璧に揃ってる

YouTubeでたまーにドラマとかアニメを無料で見れたりできますが、全話そろってないことが多いです。一部ワンシーンだけとか、全話そろってたけど途中だけ削除されて無いとか。それをどれだけストレスに感じることか。

しかし、huluならアニメもドラマも全話完璧に揃ってます。懐かしいドラマを休みの日に一気に見たい!ストレスなく集中して一気に見れます。

4.たった月1000円で子供を安全に大人しくさせることができる

子供はアニメや教育テレビに夢中。最近はYouTubeで動画を見る方法を勝手に覚えてエンドレスYouTube…1時間以上動画を見続けるなんて当たり前。みんな小さい頃はいろんなアニメやDVDを見て育ってきたものです。

しかし、心配です。あんな小さい画面で近い距離でずーっと動画を見ていたら、小さいうちから視力を落としてしまうのではないか…子供の健康に悪影響が出るんじゃないか…。

YouTubeは心配。でもhuluなら安心です。

  1. テレビに映せば大画面で離れて見れる
  2. YouTubeの変な広告をクリックされる心配ない
  3. 子供向けのアニメや番組が豊富にそろってるので子供も飽きない
  4. hulu流しておけば大人しくしてくれるから家事がはかどる

月1000円で映画やドラマ見放題だけじゃなく、子供にとってもメリットがたくさんあります。

正直、デメリットが思い当たらないです。それぐらい満足していますし、どんな人でも楽しんでもらえると思うから自信をもってオススメできます。

もしhuluを見なくなったら解約すれば問題ありません。違約金も無いし、退会手数料とかも一切かかりません。見たい時に見て、飽きたら解約。そして見たくなったらもう一度登録する。これでOKです。

dTVを利用してから子供がテレビに夢中になるので、家事に集中できるようになりました。(30代前半・女性・専業主婦)
仕事が休みの日に現実逃避するためにhuluを利用しています。アニメやドラマや映画など、毎週いろんな世界観やストーリーにハマっています。月1000円で気分転換・ストレス発散できると考えるとかなり安いです。しばらくひきこもり状態が続きそうです。(20代後半・男性・会社員)

2週間無料でお試しできる!

huluの申し込みはこちら(無料)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-LINE

スポンサードリンク