↑公式サイトへ移動する↑


LINEの[正常に処理できませんでした]のエラーメッセージの対処法まとめ



スポンサードリンク

どうも。LINE LABOの管理人です。

今回は「LINEの[正常に処理できませんでした]のエラーメッセージの対処法まとめ」について解説をしていきます。

いつもはきちんと使えるLINEに、突然「正常に処理できませんでした」と表示されたら焦ってしまいますよね。
なにが原因でこの表示が出てしまうのでしょうか。原因と対処法について解説します。

スポンサーリンク

何が原因?どういうときにこのエラーが発生するの?

まず、「正常に処理できませんでした」と表示される場合は2つのパターンがあります。

引き継ぎした時に表示される場合

1つ目が、LINEアプリを新しい端末に引き継ぎした時に表示される場合です。

新しく引き継ぎをした端末からログインした状態で、古い方の端末にログインするなどログインデータに不一致があると表示されるようです。

一時的にログインしづらい状態になっている場合

2つ目は、LINEのサーバーにアクセスが集中しており一時的にログインしづらい状態になっている場合です。

大量のデータを送信した直後などはこの表示がされやすい傾向にあるので、少し時間を置いてから再度試してみるのがいいでしょう。

このエラーが表示された時の対処法

LINEアプリを新しい端末に引き継ぎをした時に、「正常に処理できませんでした」と表示された場合の対処法を3つご紹介します。

「引き継ぎ許可」をオフにしてバックアップを作成する

まず1つ目の対処法は、「設定」の「引き継ぎ許可」をオフにした状態でバックアップを作成する方法です。
はじめに、これから引き継ぎをする古い端末のLINEアプリを開きます。

画面下の右側にある「その他」〉画面上の「設定」〉「アカウント引き継ぎ設定」の「アカウントを引き継ぐ」をオフにします。「引き継ぎ許可をオフ」にした状態で、マルチタスクからLINEアプリを終了させておきます。

line17
この状態でiCloud Driveにバックアップを取りましょう。ここまで出来ましたら次に新しい端末で、先程作成したバックアップを復元します。

メールアドレスを変更して再度ログインする

2つ目の対処法は、メールアドレスを変更してログインする方法です。これから引き継ぎをする古い端末のLINEアプリを開きます。画面下の右側にある「その他」〉画面上の「設定」〉「アカウント」でメールアドレスを設定し直してから、新しい端末でログインし直してみましょう。

アプリを再インストールする

3つ目の対処法は、新しい端末のLINEアプリを再インストールしてもう一度ログインする方法です。ただし、この方法はトーク履歴が消えてしまうので注意が必要です。

新しい端末に入っているLINEアプリを一度アンインストールします。iTunes Storeでもう一度LINEアプリをダウンロードし、「ログイン」します。(ここで「新規登録」を押すと、友だちやスタンプの購入履歴も消えてしまいますので、必ず「ログイン」しましょう)

line16
ログインし直すとスタンプが一時的に消えているので、「設定」〉「スタンプ管理」から再ダウンロードすることが出来ます。

LINEアカウントが乗っ取られないように予防対策する方法

少し前に、インターネット上で「LINEアカウントを乗っ取られた」というニュースが多く見られました。現在は少し落ち着いたようですが、アカウントを乗っ取られただけでなく自分のアカウントを詐欺に利用されたら困りますよね。LINEアカウントが乗っ取られないように予防する方法を3つご紹介します。

「アカウント引き継ぎ設定」をオフにする

まず1つ目の方法は、「アカウント引き継ぎ設定」をオフにすることです。この「アカウント引き継ぎ設定」をオンにすると、パスワードとメールアドレスが判ればログインできてしまいます。

なのでこの設定は、自分が本当に必要なときだけオンにしましょう。(この設定はオンにしてから一定時間経つか、アカウントを引き継いだ場合は自動でオフになります。)

パスワードは推測されにくいものを設定する

2つ目の方法は、パスワードを推測されにくいものに設定しておくことです。自分の名前、生年月日などをさける、他のサイトで使用しているパスワードは使わないようにしましょう。

「ログイン許可」をオフにする

3つ目の方法は、「設定」の「ログイン許可」をオフにすることです。スマホ版のLINEアプリを使用し、PC版やiPad版は使用しない人は、この「ログイン許可」をオフにすることでPCやiPadからログイン出来なくなります。

もしもPCやiPadを使う人でも使用時のみオンにし、使っていないときはオフにした方がアカウントの乗っ取りを防ぐことが出来るでしょう。


この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ