3GやLTE回線に比べて通信が安定しているWi-Fi。最近は電車内やカフェでも使えて便利ですよね。

そんな便利なWi-Fiですが、たまに繋がりにくくなってしまい困った経験はありませんか?

ここではWi-FiでLINEが繋がりにくくなってしまった8つの原因と対処法を解説します。

スポンサーリンク

Wi-Fi接続なのにLINEが繋がらない原因と対処法

1.LINEアプリを最新版にアップデートする

まず1つ目が、LINEのアプリが最新版になっているか確認をしてみてください。

アプリは「不具合の修正」や「新機能の追加」などでアップデートされますが、アップデート中はアプリが使えなくなってしまうので後回しにしがちですよね。

古いバージョンのアプリを使っていると、最新版が出た時に使えなくなってしまうこともありますのでなるべくこまめにアップデートしましょう。

LINEアプリが最新版か確認する方法[iPhone]

ホーム画面のApp Storeを開きます。「アップデート」を開くと最新版のAppが一覧で出てきますので確認しましょう。

line24

ちなみに、iPhoneの場合アップデートの容量が100MBを超えるとWi-Fi経由のみでしかアップデートできなくなりますので注意が必要です。

LINEアプリが最新版か確認する方法[Android]

ホーム画面のPlayストアを開きます。右上にある「メニューボタン」を開き、「マイアプリ&ゲーム」を開きます。「アップデート対象のアプリ」からアップデートを確認しましょう。

Androidは100MBを超えてもアップデート出来ますが、通信量を節約したいときなどはWi-Fiを経由してアップデートを行いましょう。

2.OSを最新版にアップデートする

2つ目が、使っているスマホのOSが最新版になっているか確認してみることです。

OSのアップデート直後は不具合が出たり、アップデートも時間がかかるのでこちらも後回しにしがちですよね。

アプリが最新版でも、OSが対応していないと動きが遅くなってしまったり新しい機能が使えないこともありますので、こちらもなるべく最新版をインストールした方がいいでしょう。

line25

スマホのOSが最新版か確認する方法[iPhone]

ホーム画面で「設定」を開きます。

「一般」から「ソフトウェアアップデート」を確認します。

スマホのOSが最新版か確認する方法[Android]

ホーム画面で「メニューアイコン」を開きます。

「設定」から「端末情報」を開き、「Androidバージョン」を確認します。

3.アプリを一度終了させる

3つ目が、LINEアプリを一度終了させる方法です。

スマホは一度開いたアプリは閉じたままでは完全に終了しておらず、そのままにしておくとどんどん動きが遅くなっていきます。

接続が遅いなと感じたら、バックグラウンドで動いているアプリを終了させてみましょう。

アプリを終了させる方法[iPhone]

ホームボタンを2回押します。

バックグラウンドで動いているアプリが出てくるので上にスライドさせて消します。

アプリを終了させる方法[Android]

右下の□ボタンを押します。

×を押してバックグラウンドで動いているアプリを消します。

アプリの動きをサクサクにする方法ですが、入力途中のものなどを消してしまうと再入力になってしまったりするので注意が必要です。

4.WiFiを一度オフにして入れ直す

4つ目は、Wi-Fi接続を一度オフにして少し時間を置いてから入れ直す方法です。

ずっと同じところで作業をしているのに突然Wi-Fiが繋がりにくくなったときに、一度Wi-Fiをオフにしてから再度入れ直すとサクサク動くことが多いのでぜひ試してみてください。

 

5.スマホの再起動をする

5つ目が、スマホを再起動させる方法です。

「小さなパソコン」とも言われるスマホですが、常に電源が入っている状態ですので負荷がかかっています。
再起動することで動きが戻ることも多いですのでぜひやってみましょう。

 

6.「Wi-Fiの最適化」をオフにする

6つ目が、Androidになりますが「Wi-Fiの最適化」をオフにする方法です。

「Wi-Fiの最適化」とはWi-Fiで接続をしている時に電池をの使用量を節約する機能なので、通知など電池の消耗する機能はオフになってしまうようです。

ホーム画面から「設定」を開き、「Wi-Fi」から設定できます。

7.ネットワーク設定をリセットする

7つ目が、ネットワーク設定を見直す方法です。

これは今使っているWi-Fiなどのネットワーク通信を消去することになります。

接続をし直すので動きが改善されることが多いですが、Wi-Fiのパスワードを設定し直しの他に、テザリング・VPN・モバイルデータ通信の再設定もしなくてはいけないので注意が必要です。

line27

ネットワーク設定リセットの方法[iPhone]

ホーム画面の「設定」から「一般」を開き、「リセット」を押します。

「ネットワーク設定をリセット」→パスコードを入力し、「ネットワーク設定をリセット」を押します。自動的に再起動するので、画面の表示に従ってネットワーク設定を再設定します。

ネットワーク設定リセットの方法[Android]

ホーム画面から「設定」を開き、「バックアップとリセット」を押します。「設定をリセット」を押します。

8.障害物のないところに移動する

8つ目は、障害物のないところに移動をすることです。
高速で大容量のデータ通信が出来るWi-Fiですが、障害物があるとどうしても通信が遅くなってしまいます。

壁や扉を隔てることで電波が弱くなってしまいがちなので、これらをさけることで快適にWi-Fiを使用することが出来るでしょう。

この記事のまとめ

LINEアプリをWi-Fiでつなぎにくくなったら…

  1. ・LINEアプリのバージョンが最新版か確認する
  2. ・スマホのOSが最新版か確認する
  3. ・アプリを一度終了させる
  4. ・Wi-Fiを一度切って再接続する
  5. ・スマホを再起動させる
  6. ・「Wi-Fiの最適化」をオフにする
  7. ・「ネットワーク設定」を見直す
  8. ・障害物のないところに移動する