↑公式サイトへ移動する↑


AndroidスマホでYouTube動画が見れない時の原因と対処法



スポンサードリンク

どうも。ようつべです。

今回は「Androidスマホで
YouTube動画が見れない時の
原因と対処法」について
ご紹介をしていきます。

Androidスマホで
YouTube動画が見れなくなる現象は
ほんと頻繁にしょっちゅうあります。

Androidスマホの機種によっても
性能が悪ければ頻度も高いですね。

僕もXperiaZ2と比較的高スペックな
Androidスマホを使ってますが
たまにわけわからないエラーで
見れなくなることも多いです。

そんなときの対処法をご紹介します。

スポンサーリンク

AndroidスマホでYouTube動画が見れない時の原因と対処法

1.本体を再起動する

Androidスマホ本体の
電源ボタンを長押しして
再起動をしてみましょう。

大抵の問題は
スマホ本体の再起動で
改善されることが多いです。

なので、困ったらとりあえず
再起動をして様子を見ましょう。

それでも改善されない場合は
次のステップへ。

2.OSのバージョンを最新に更新

Androidのバージョンが
最新状態になっているかどうかを
チェックしておきましょう。

昔の機種を使っていて
そのまま何もせず古いまま
バージョンアップせずに使ってると
エラーや不具合が多発して
YouTube動画にも影響が出る可能性があります。

なので、Androidが最新状態か
確認をしてみましょう。
最新であれば問題ないです。

3.YouTubeアプリを最新に更新

YouTubeアプリが
昔の古いまま使ってるかもしれません。

YouTubeもどんどん進化していきますし
古いバージョンのアプリが
どんどん使えなくなっていくことも多いです。

なので、YouTubeアプリが最新かどうかを
確認しておきましょう。

4.非公式YouTubeの使用をやめる

YouTubeの公式アプリなら
最新状態をインストールすれば
問題なく使うことができますが、

非公式のYouTubeアプリだと
バージョンアップをしなくなったり
エラーや不具合を修正してくれなかったり
アプリを作っても管理を放置する人も多いです。

なので、最初は使えたけど
いつの間にか使えなくなるということも
非公式アプリの場合は多いです。

他の非公式アプリを探すか、
諦めて公式アプリを使用するかしましょう。

まとめ:スマホ本体とアプリに問題あり

AndroidスマホでYouTube動画が
再生できず見れない状態なら
スマホ本体か、YouTubeアプリに
問題があることが多いです。

なので、その2点だけまず確認をしましょう。

もしそれでもYouTube動画が見れないなら
ネット環境が問題なのかもしれません。

⇒通信が原因でYouTube動画が見れない時の対処法

正直…YouTubeってめんどくさい…

YouTubeって無料で見れるし、暇になったらとりあえずYouTube。昔のドラマとかアニメとか映画もYouTubeで見れるからめちゃ便利。

でも、最近はYouTubeを一切見てません。月500円払ってdTVにハマってます。

dTVにハマってる理由

dTVの良さ1.ランチ1回分で快適な動画ライフ

YouTubeは最初の5秒の広告がめっちゃうざい。

しかし、dTVは月額500円なので広告は一切表示されません。500円ぐらいなら仕事帰りのコンビニを1~2日我慢するだけ。

dTVの良さ2.画質が最高にキレイ

YouTubeの画質ってかなり汚いですよね。荒すぎて文字が読めないほど。

しかし、dTVの動画は最高にキレイ。やはり画質がキレイだとストーリーにどっぷりハマります。イライラしないし動画に集中できます。

dTVの良さ3.全話完璧に揃ってる

確かにYouTubeは完全無料で見れますが、ドラマもアニメも全話そろっていません。3話と5話だけ消えているなんてこともよくあります。

しかし、dTVならアニメもドラマも全話完璧に揃ってます。懐かしいドラマを休みの日に一気に見たい!わずらわしさなく一気に見れます。

ランチ1回分の費用でどっぷり現実逃避

商品やサービスを紹介する時って、デメリットも伝えたくなるのですが、dTVの場合、デメリットは無いです。それぐらい、私はかなり満足しています。

見ないならすぐに解約すればいいです。違約金とか退会手数料とかも一切かかりません。

dTVを利用してから子供がテレビに夢中になるので、家事に集中できるようになりました。(30代・女性・専業主婦)

仕事が休みの日に現実逃避するために利用しています。アニメやドラマや映画など、毎週いろんな世界観やストーリーにハマっています。500円で気分転換・ストレス発散できているので、テレビ独占状態が続きそうです。(20代・男性・会社員)

⇒ dTVの公式サイトはこちら

この記事のURLとタイトルをコピーする
(タップで簡単コピー)

Twitter・はてブで共有してくれると嬉しいです!




スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ